松本有史院長が「インフルエンザによる頭痛にはにはケロリン(アスピリン)がお勧め」「インフル予防接種・タミフルは有害」と暴露して話題に!

00
Article Rating

日本にも真実を知って立ち上がる医師が出てきました!松本医院(大阪府高槻市)の松本有史院長です!

先日より、インフルエンザ予防接種が有害であるという事実について発信されています!

松本医院(大阪府高槻市)の松本有史院長が「インフルワクチン予防接種は有害」と暴露!
医療法人聖仁会松本医院の松本有史院長が、「インフルエンザワクチン予防接種は有害」とツイートされ、話題となっています。 いいね!の数がすごいですね! このような重要な情報をツイートされたことで、わずか2日間でフォロワーが...

しかも!インフルエンザになると全国で処方されている「タミフル(ノイラミニダーゼ阻害剤)」「危険極まりない薬剤」であるということです!
松本有史先生は絶対に処方しないようですし、他院で処方されても内服しないように指導されているそうです!
すばらしい先生ですね!

「いいね!」の数がすごいですね!注目度の高さがうかがえます。こうした真実の情報に目を向ける方が多いなら、日本の将来に希望がもてますね!

なお、インフルエンザで眠れないほど頭痛や関節痛がひどい場合は「アスピリン」を処方されるそうです! なかでも「ケロリン」がお勧めだそうですよ。全国の心ある医師に真似てもらいたいですね。

松本有史先生による、予防接種に頼らず、免疫力を高めることを重視し、薬はアスピリンだけを用いるインフルエンザ治療は、世界に類を見ない素晴らしい治療法だと思います。大阪近辺にお住まいなら、ぜひ松本医院で診てもらうことをおすすめします。

医療法人聖仁会 松本医院
〒569-0803
大阪府高槻市高槻町9-1 栗田ビル2階
JR高槻駅より徒歩2分
072-681-0015

松本医院の前院長は、あらゆる病気を治せる松本医学を確立した松本仁幸先生です。現院長の松本有史先生は、松本仁幸先生のご子息ではないでしょうか? インフルエンザに関する素晴らしい知見を披露されていることから、松本仁幸先生の超能力をしっかりと受け継がれていることがうかがえます。

現在、松本仁幸先生は、自由診療の松本漢方クリニックの院長をされています。こちらのクリニックでは、ヘルペス・自己免疫疾患・リウマチ・アトピー・アレルギー・ガン・原因不明の病気を、漢方煎剤・鍼灸を用いて自分の免疫で治せる松本医学による治療を受けることができます! 難病の方は、仁幸先生に診ていただくのがおすすめですね!

なお、松本仁幸先生は「新型コロナウイルスはアメリカが作った人工ウイルス」「すべての病気はヘルペスである」という、医学の真理に迫る情報を発信されています!

医学博士・松本仁幸先生「新型コロナウイルスはアメリカが作った人工ウイルス」
大阪府高槻市ある「松本漢方クリニック」は、原因不明の難病を漢方煎剤・鍼灸を用いて自己免疫で治す素晴らしい病院です! 院長の医学博士・松本仁幸先生は、麻薬であるステロイドは絶対に使わず、漢方でアレルギー・アトピー・膠原病、特定疾患を含む...
Amazon.co.jp
00
Article Rating
通知登録
通知対象
guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
0
ご意見があれば、コメントを書いてくださいx
()
x
タイトルとURLをコピーしました