伊藤隼也さんによると、「尾身茂会長は感染症の専門家ではなく、殆ど研究業績もない」そうです!

00
Article Rating

「とくダネ!」に出演されている医療ジャーナリスト・伊藤隼也さんによると、新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は、感染学の専門家ではなく、殆ど研究業績もないそうです!

長年に渡り、巨悪による報復を恐れず、「HPVワクチンには子宮頸がんを予防するというエビデンスは無い」という真実の情報を発信されてきた伊藤隼也さんの言うことですから、これも間違いのない情報だと思うのですが、いかがでしょうか?

しかし、感染学の専門家でもなく、ほとんど研究業績もない人物が、新型コロナウイルス感染症対策分科会の会長を務めているとは! やはり、ディープステートによる人口削減のための陰謀でしょうか? 今後、できたばかりの新型コロナウイルスワクチンの接種も事実上強制されそうな雰囲気を感じます。この話を聞いて恐怖のあまり熱がでてしまい、先ほどからキャベツを頭にかぶっています。

自然派ママ・本仮屋リイナさんも「キャベツ枕」を使っているそうです!
自然派ママの間では、安易に解熱剤を使わないのは常識ですよね。重病ならともかく、ちょっとした風邪なら、ある程度は熱を出して自分の免疫力でウイルスを退治するのが自然です。でも、高熱が続くなら頭を冷やす必要はあります。そこで自然派ママが頼っている...
吉川ひなのさんも自然派ママ!「キャベツ枕」で息子さんの熱が下がった!
子供を大切に想う自然派ママなら、安易に解熱剤を使わないのは常識ですよね。 風邪ぐらいなら、熱を出して免疫力を高めて自然治癒するのが子供にとっても大切です。 サトリ 「発熱の意味」を知っていれば、自然治癒が一...
00
Article Rating
通知登録
通知対象
guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
0
ご意見があれば、コメントを書いてくださいx
()
x
タイトルとURLをコピーしました